2012年9月 紅葉を求めて『大雪黒岳から北鎮、北海、白雲そして赤岳、銀泉台ヘ』
今年の北海道は9月に入ってからも異例の暑さが続いた。9月の平均気温上昇率でみると、旭川気象台の記録が世界で最高であったとのこと。大雪山の山上にも異変は生じていた。
c0219616_18132359.jpg
いつもはナナカマド、ウラシマツツジ、チングルマ、クロマメノキの紅葉で埋め尽くされているはずの雲の平が、ところどころ色づくのみ。かといって、ナナカマドなどはもう葉を落としていた。

c0219616_1819534.jpg
期待していた「お鉢」の紅葉も色褪せたまま。

c0219616_18203196.jpg
赤石沢では、草紅葉が赤く燃えていた。

c0219616_18215531.jpg
c0219616_1822992.jpg
白く光るチングルマ。夏のあの白く咲き誇っていた、花の絨毯が、思い起こされる。

c0219616_18262842.jpg
雲の稜線を行く。
[PR]
by kobayashi-skin-c | 2012-11-15 18:29 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2012年10月 ふたたび紅葉... 2012年10月23日教室 『... >>