2015年4月 「余市岳春スキー」 "Skiing under the spring sunlight at Mt Yoichi"
「札幌市の最高峰というのに、なんで余市岳なのよ?あのマッサンで有名な余市と何の関係があるの?」とはまったくごもっともなご質問。理解を深めるべく、衣子を山頂までいざなった。
c0219616_13535497.jpg


老体に鞭打ちながら、先行パーティーを次々に追い越しながら、山頂を目指した。
c0219616_13552664.jpg


晴天の山頂からは、羊蹄山がくっきりと見えていた。そして余市の海岸も向こうのほうに見えていた。つまり、余市岳は余市の町からくっきりと望めるのです。札幌からも、小樽からも望めません。だから「余市岳」なのでしょう、と思います。
c0219616_13583023.jpg


頂上からは一気に斜度45度の大斜面を滑り降ります。シャリシャリの快適なザラメ斜面となっていました。
c0219616_13595528.jpg
c0219616_1411497.jpg

[PR]
by kobayashi-skin-c | 2015-04-13 13:52 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2015年4月 『春、爆発』 ... 2015年4月「北海道大学のオ... >>