2015年4月『残雪を求めて、その1 -ニセコ白樺岳・前目国内岳-』 April 2015 "Spring Ski No.1"
「残雪恋いて山に入(い)る」。これは我が卒業高校の「山男の歌」の一節である。まさに山に入り続けた。

ずっと以前からニセコ連峰のスキー縦走に憧れていたが、前目国内岳、白樺岳のミニ縦走をすることができた。残雪をたっぷりとかぶったニセコの山々を眺めながら、春のザラメ雪を楽しんだ。
c0219616_513863.jpg
c0219616_5172979.jpg
c0219616_517458.jpg


翌日は積丹岳を目指したが、強風のため頂上を踏むことはできなかった。積丹岳には春スキーにもってこいの大斜面がある。また来よう。
[PR]
by kobayashi-skin-c | 2015-05-05 05:19 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2015年5月『残雪を求めて、... 2015年4月 『春、爆発』 ... >>