2016年4月 『北海道大学早春賦』 April 2016 "Spring has come to the campus"
アルプスを歩いている最中、熊本の地震のことをネット情報で知らされた。突然に襲う天変地異。熊本は私の亡き母の故郷であり、多くの類縁者が暮らす。何もできない(しない)自分が腹立たしい。

アルプスからの帰国後、北海道大学キャンパスには今年も変わらぬ春が訪れていた。

正門をくぐった脇に咲いていた可憐なフッキソウ
c0219616_4335396.jpg



中央ローンのヤナギはいちはやく新緑にまとわれていた。
c0219616_435883.jpg
c0219616_4352986.jpg


農学部前ローンにはキタコブシの並木がある。まさに早春の純白。
c0219616_4364987.jpg



もう一つの早春の純白の花、大野池たもとのミズバショウ。
c0219616_4325884.jpg



そして今年もオシドリの夫婦が池に訪れていた。変わらぬ夫婦なのか、相手が変わっていないのか、下衆の勘ぐりはやめておこう。オシドリ夫婦なのだ。早春の生命の躍動のひとこま。
c0219616_4404646.jpg

[PR]
by kobayashi-skin-c | 2016-04-27 04:41 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2016年4月『雪と氷の峰々-... 2016年3月 『氷雪の上ホロ... >>