2017年10月 『宮島沼のマガン達』 October 2017 "Wild Geese in Lake Miyajima, Hokkaido"
噂には聞いていたが、「マガン達」どころではなかった。
秋、シベリアから日本の本州へと渡る鳥たちが、北海道の湖沼で羽を休める。その一大飛来地が、ラムサール条約にも指定される美唄市宮島沼。マガンのほかコハクチョウ、カリガネ、コクガンなども集まるが、ほとんどがマガン。その数、6万羽とも7万羽とも。

夜が明けるころ、その数万のマガンがいっせいに飛び立つ。鳴き声も羽音も凄まじい。秋の一瞬のスペクタクル。
c0219616_18183786.jpg
c0219616_18183724.jpg
朝4時に家を出て、5時半の日の出、飛び立ちを観察し、8時半にはクリニックへ。疲れたけど、余りある大自然の感動を与えてもらった。

[PR]
by kobayashi-skin-c | 2017-10-18 18:22 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2017年10月 『乾癬の会 ... >>