2016年 05月 29日 ( 2 )
2016年5月 『小樽赤岩』 May 2016 "Red Cliff Otaru"
小樽赤岩。
岩を攀れば青い水平線。

Otaru Ocean Blueが目の前に広がる。クライミングにも少し余裕が出てきた気がするが、5級の岩壁を攀り切ることはできなかった。
c0219616_21394565.jpg
c0219616_2140925.jpg
c0219616_21402416.jpg


廣島の山は低くとも
夏は故郷の山が待つ
岩を攀ずれば山男
無我を悟るはこの時ぞ
(我が母校、広島高等師範学校(現広島大学附属高等学校)で歌い継がれる『山男の歌』の一節から)
[PR]
by kobayashi-skin-c | 2016-05-29 21:40 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2016年5月 『輝く初夏、札幌』 May 2016 "Brightness of May in Sapporo"
凍えた寒さとパウダースノーで始まった2016年5月も、もう終盤。北見市で33℃を記録した日もあった。北海道の四季は精密だ。確実に日が長くなり、それに合わせて木々も、草花も、動物も、生き物すべてが「生命の華」を咲かせる。

北海道大学薬草園の牡丹と菖蒲
c0219616_2163520.jpg
c0219616_2165473.jpg


ライラックの花のたもとでお昼寝
c0219616_2183249.jpg


スズランに芝桜に、オダマキにそしてシャクナゲ
c0219616_21123195.jpg
c0219616_21124823.jpg


c0219616_21131887.jpg
c0219616_21133729.jpg

[PR]
by kobayashi-skin-c | 2016-05-29 21:13 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)