人気ブログランキング | 話題のタグを見る
休診のお知らせ(2021年5月更新)
休診のお知らせ

本院、8・3プラザ診療室ともに
 2021年7月24日(土)
(22日「海の日」、23日「スポーツの日」と連続します)

本院、8・3プラザ診療室ともにお盆休み
 2021年8月13日(金)、14日(土)

# by kobayashi-skin-c | 2021-05-23 11:14 | お知らせ | Comments(0)
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』 March 2021 "Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei"
3月、冬から春へと季節が移ろう。山の上はまだおおむね厳しい冬、ときにぽかぽかの春。諦めた山頂あり、頑張った山頂あり、楽しませてもらった山頂あり、山スキーを楽しんだ。

まずは大雪旭岳。例年は4月中旬から5月上旬に登ることが多いが、パウダースノーを目指して今年は3月に挑んだ。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251643.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251683.jpg
最高、上々の天気に恵まれたが、登るにつれて雪は氷に。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251760.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251712.jpg
ようやくのことで旭岳登頂。頂上標識は足元に隠れていた。ちなみに、昨年9月の頂上標識はこんなに大きい。積雪はゆうに2㍍を超えている。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17290035.jpg

頂上からのスキー滑降は悲惨の一言。ガリガリ、ガタガタの氷斜面を、ただただ横滑りで降りてきました。麓近くになってようやく快適なパウダー斜面となりました。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251603.jpg
下山後、いつもお世話になっている杜季に投宿。なんと杜季の露天風呂は雪の洞窟となっていました。感激の大雪旭岳でした。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251688.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17251733.jpg
まずは、頑張った山頂でした。


次に訪れたのはニセコ。ニセコ連峰は山スキーヤーの聖地。私と衣子が出会ったのは51年も前のこと、このニセコチセヌプリでした。昨年投稿した2020年4月『50年の時を刻むニセコ・チセヌプリ』 April 2020 "50 years of Niseko"を参照してください。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433199.jpg
素晴らしい天気でした。気温が上がり、ポカポカ陽気。雪はザラメに仕上がり、とても歩きやすく、スキーがよく滑るコンディションでした。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433121.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433193.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433116.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433237.jpg
下山後は五色温泉へ。誰もいない自炊棟で、ニセコアンヌプリの夕焼けを見ながら露天風呂、そして二人でジンギスカン。幸せなひとときでした。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433241.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17433206.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17503889.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17531725.jpg
さらに余勢をかってニセコアンヌプリ。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17551012.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17545502.jpg

この勢いで羊蹄山を目指したのですが、甘くはありませんでした。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17565304.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17565438.jpg

抜けるほどに青い空、たっぷりの残雪。意気揚々と登山口を出発したが、1200mあたりから風が強まり、1400mから上の雪質はクラストからアイスへ。頂上稜線を目前にした1750mのアイス斜面上でにっちもさっちもいかず、ここで断念。アイス斜面を降った。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17565485.jpg
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17565424.jpg
1750mの最高到達地点。氷斜面にスキーエッジほんの数ミリを乗っけて立っていた。宇宙を近く感じる青空でした。

2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_17565434.jpg
2年連続で敗退した山スキー羊蹄山。傷心の下山でしたが、その美しい姿に癒され、そして次の挑戦を誓う私と衣子でした。
2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_18081067.jpg
レストラン「マッカリーナ」からみる夕焼けの羊蹄山。この姿を「真狩富士」と呼んでいる。羊蹄山は観る方向で形が変わる。私はこの無骨な真狩富士が好きだ。

2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_18081096.jpg
今年の羊蹄山麓は残雪が多い。真狩村の農場では雪を掘り起こしながらの畑作業が始まっていた。美味しいジャガイモが秋には収穫されるだろう。ご苦労様です。

2021年3月 『山スキーの大雪旭岳、ニセコ、羊蹄山』  March 2021 \"Ski in Mt Taisetsu, Mt Niseko & Mt Yotei\"_c0219616_18080948.jpg
喜茂別町から観る羊蹄山。端正である。あの斜面も、あの斜面も登ってみたい、滑ってみたい。素敵な北海道の山です。

# by kobayashi-skin-c | 2021-04-17 18:25 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 "Ski in Island, Mount Rishiri"
利尻、「リ(高い)・シリ(島)」。日本最北の地「利尻」。その名のごとく島にはごつごつとした円錐形の利尻山が聳え立っている。
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21064081.jpg
地元のガイド渡辺敏哉さんに案内されながら、利尻山に登り滑り、パウダースノーを堪能した。

「飛行機に乗れば45分、利尻はニセコより近い隣町ですよ!」とは俊哉さんの言。
ところが、ところが、今回は強力低気圧のため飛行機が2日連続で欠航。おまけにJRは運休、高速道路は閉鎖で、急遽選択した都市間バスは大渋滞の国道12号をノロノロ北上し、稚内で仮眠、そしてフェリーを乗り継ぎ利尻に着いたのは、初日から数えると40時間後。「利尻はヨーロッパより遠いよ!」。というわけで39時間遅れの翌々早朝、利尻鴛泊港に到着。港ではガイドスタッフのミッチーさんのお出迎えを受け、そのまま山へ!夢の世界が待ち受けていました。
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21063030.jpg



ガイドの渡辺敏哉さんに導かれながら山を登る。敏哉さんはいつも山のほうを見上げながら、晴れていると無論「最高でしょ利尻は!」、吹雪いていると「いい雪降ってますね!」、風にたたかれている時も「これが島風ですよ!」と前向きと言うか、上向きというか、明るく私たちを鼓舞する。
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21061800.jpg
ヤムナイ沢の奥深く、荒々しい仙法志稜に連なる利尻山の頂きが姿を現した。神々しいほどの美しさ。
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_10405944.jpg
思わず皆でガッツポーズ!
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21055024.jpg



厳冬期、頂上に到るにはよほどの天候に恵まれるか、よほどのアルピニストでなければ難しい。バックカントリーのガイドツアーでは海抜1000-1200mまで登り、パウダースノーの斜面を滑り降り、そしてまた新たな斜面を登り返し、次の処女雪を滑り降りる。
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21055068.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21063070.jpg


2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21063074.jpg


2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21064124.jpg


2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21063024.jpg


2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21060580.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21060518.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21055010.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21055115.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21061876.jpg
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21064061.jpg
2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21061727.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21060656.jpg

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21061701.jpg

人生最高のスキーを楽しみました。息を切らしながら2時間、3時間登っても、スキーで滑り降りると、ほんの5分か10分。でもその5分、10分の時間の濃縮度はギュッと濃い。アドレナリン全開で滑り降りると思わず雄たけびを上げ、俊哉さんとハイタッチ! 敏哉さんに感謝、アシスタントガイドの直樹くんありがとう、ともに登り滑った仲間たちありがとう、そして衣子さん、骨折からよく復帰しました、利尻への憧れを後押ししてくれてありがとう。また来る日まで元気でいよう。

2021年2月 『利尻山バックカントリースキー』 February 2021 \"Ski in Island, Mount Rishiri\"_c0219616_21064166.jpg

写真の多くは、渡辺敏哉さん、そして共に登った三戸呂拓也さんからいただいたものです。ありがとうございました。

# by kobayashi-skin-c | 2021-03-19 11:03 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2021年2月 『2021年初バックカントリースキー 手稲山』 February 2021 "2021 First Backcountry Ski in Mt Teine"
宮下岳夫国際山岳ガイド(通称:宮下親分)に率いられて、三浦雄一郎&ドルフィンスキースクールの方たちと、今季初バックカントリースキーへ。昨年11月末の衣子の右腕骨折の回復を待って、やっとのことでバックカントリーに出ることができた。

市内からたった30分の距離で、この斜面、このパウダー!
札幌の街に飛び込むように滑り降りた。宮下親分、三浦豪太プロ、佐藤一臣プロの華麗な滑りにうっとり。輝く新雪斜面に興奮しっぱなしでした。

宮下親分、三浦豪太プロ、佐藤一臣プロの華麗な滑りはYoutube画像でご覧ください。

2021年2月 『2021年初バックカントリースキー 手稲山』 February 2021 \"2021 First Backcountry Ski in Mt Teine\"_c0219616_18470575.jpg
2021年2月 『2021年初バックカントリースキー 手稲山』 February 2021 \"2021 First Backcountry Ski in Mt Teine\"_c0219616_18470540.jpg
https://youtu.be/yO8_P4HEQ4w
https://youtu.be/YyASXpb7_W8
https://youtu.be/JiZbcloG-hI

三浦豪太プロが、大興奮の「はなたれ小僧」と「ピンクレディー」を写メしてくれた。
大満足の一日、宮下親分、三浦豪太プロ、佐藤一臣プロに感謝、
そして骨折から回復し無事バックカントリーに復帰した衣子に「ありがとう」。
2021年2月 『2021年初バックカントリースキー 手稲山』 February 2021 \"2021 First Backcountry Ski in Mt Teine\"_c0219616_18470689.jpg
2021年2月 『2021年初バックカントリースキー 手稲山』 February 2021 \"2021 First Backcountry Ski in Mt Teine\"_c0219616_18470671.jpg

# by kobayashi-skin-c | 2021-03-15 18:53 | Comments(0)
2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 "Hokkaido University in the White Snow"
1月17日、いつものように北海道大学のキャンパス内を散歩した。
今日が特別な日なのは、新雪に覆われているからだけではない。今日は「大学入学共通試験」が行われている。自分も51年前にはこの中にあった。キャンパスを歩きながら、いまさらに「この大学を選んで良かった」と思う。受験生たち「がんばれ!」。春には共に「都ぞ弥生」を唱和せん。

旧恵迪寮跡に立つ「北大寮歌 都ぞ弥生」歌碑。
2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10361728.jpg
春を謳った「都ぞ弥生の雲紫に ……………」で始まる一番を知る人は多いが、二番~五番まで歌える人は少ない。三番には冬が謳われている。


寒月懸(かか)れる針葉樹林 橇の音(ね)凍りて物皆寒く

野もせに乱るる清白の雪 沈黙(しじま)の暁霏々(ひひ)として舞ふ

ああその朔風飊々(ひょうひょう)として 荒(すさ)ぶる吹雪の逆巻くを見よ

ああその蒼空(そうくう)梢聯(つら)ねて

樹氷咲く 壮麗の地をここに見よ

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443601.jpg
農学部時計塔

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443614.jpg
旧昆虫学教室

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443799.jpg
第二農場、モデルバーン

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443743.jpg
第一農場 ポプラ並木

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443745.jpg
冬枯れのオオウバユリ。好きな被写体である。

2021年1月 『新雪の北大キャンパス』 January 2021 \"Hokkaido University in the White Snow\"_c0219616_10443735.jpg

新雪の第一農場に点々と続くキツネの足跡。


# by kobayashi-skin-c | 2021-03-14 10:53 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)