2018年1月『行く年、来る年、雪山に遊ぶ』 January 2018 "The Snow Season Has Come"
2018年、雪山シーズンが始まった。今年は気温が低く、雪も深く、スキーコンディションは最高!

2017年暮、大雪黒岳にて。ノマドYOUさん、宮下親分の案内で、黒岳山頂からパウダースノーの斜面を大滑降。
c0219616_18042715.jpg
c0219616_18055894.jpg
c0219616_18042784.jpg
c0219616_18055874.jpg
c0219616_18042734.jpg
c0219616_18042753.jpg


年が明けて、初夢は大雪旭岳で。夢から覚めると窓の外は白銀の世界。ノマド宮下親分と旭岳バックカントリーへ。去年はここで頬をー15℃の強風に叩かれて凍傷を負った。今年も寒いが絶好のパウダー。
c0219616_18090782.jpg
c0219616_18090715.jpg
c0219616_18090774.jpg
c0219616_18090850.jpg
c0219616_18090793.jpg

そして、札幌近郊の山々も深い深いパウダーに覆われている。宮下親分いわく『危うく溺れ死ぬかと思った』ワオーーーッ!
c0219616_18233524.jpg
c0219616_18190276.jpg
c0219616_18190210.jpg
c0219616_18190289.jpg
c0219616_18190207.jpg
c0219616_18190193.jpg
c0219616_18215973.jpg
c0219616_18190238.jpg
c0219616_18190236.jpg
c0219616_18215910.jpg
「ああ、楽しかった!」と洩らすと、宮下親分から「危ないですね、もうそれは粉中毒ですよ!」と。山があり、雪があり、そして仲間がいる。やめられそうもない。それにしても、写真で自分と衣子のスキーを比べると、差が歴然。衣子のスキーは軽々と雪の上を浮くように滑っているが、私のそれは突っ込み過ぎ、力が入り過ぎ!危ない、危ない。

写真を撮影していただいたノマド宮下親分、オダッチ、YOUさん、ミレー札幌林さん、まことに有難うございました。



[PR]
by kobayashi-skin-c | 2018-01-25 18:31 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2018年2月 『アルプスを滑... 2018年1月『新年、明けまし... >>