人気ブログランキング |
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』 October 2019 "The Autumn of Hokkaido, October #1"
大雪山、日高山脈には勝てないが、札幌近郊にも楽しい山が多い。その近郊の山々が紅葉に染まり始めた。まずは 風不死岳、楓沢。

支笏湖を取り囲む外輪山の一つが 風不死岳。支笏湖の眺望はここの山頂が随一である。 風不死岳の麓には原生林が広がり、その一角に楓沢がある。その昔「苔の洞門」と呼ばれる素晴らしい苔の回廊があった。しかし沢の崩落が著しく、長らく閉鎖されたままである。その「苔の洞門」と同じような神秘的な苔の回廊が「楓沢」。緑の苔と紅葉が目にまばゆかった。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302576.jpg
まず「一の回廊」。ここから2時間半、苔の沢をつめることとなる。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16350615.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16353356.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302538.jpg
ふかふかのみずみずしい苔が、あらあらしくごつごつした崖を包む。そっとしておかないとはかなく消えそうな、そんな自然の造形である。「二の回廊」で素敵な秋の贈り物を見つけた。山葡萄、酸っぱく濃厚な味、ワインにしたいな。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302657.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302508.jpg
なかなかワイルドな道が続く。「三の回廊」へ。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302674.jpg

そして、木々の葉が色づき、葉を落とし始め、山頂へといたった。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302666.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16411785.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16302638.jpg
山頂は風と霧。支笏湖の眺望は得られなかったが、楓沢の神秘的な美しさに大きな感動をもらった。はかなく、もろい、この自然を子供たちに伝えたい。



手稲山。明治45年北海道大学恵迪寮歌「都ぞ弥生」二番にこう謳われている。
「豊かに稔れる石狩の野に 雁(かりがね)遥々(はるばる)沈みてゆけば

羊群声なく牧舎に帰り 手稲の嶺(いただき)黄昏(たそがれ)こめぬ

雄々しく聳ゆる楡の梢 打振る野分(のわき)に破壊(はゑ)の葉音の

さやめく甍(いらか)に久遠(くをん)の光り

おごそかに 北極星を仰ぐ哉」

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_16575980.jpg
手稲山の標高はたかだか1023mだが、北海道大学の農場から仰ぎ見る手稲山は堂々としている。山頂付近に林立するテレビアンテナが無粋でいけない。手稲山は春、夏、秋、冬と素晴らしい。この秋、ガレ場の紅葉がきれいだった。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17011238.jpg


2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17011210.jpg
山頂からの眺望も素敵である。小樽から石狩へ、そして雄冬岬にいたる海岸線、増毛の山々、晴れたときは大雪山まで見晴らすことができる。今夏の北アルプス五竜小屋のTシャツを着てポーズ!

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17011231.jpg
道端に見かけた紅梅??「ツリバナ」の赤い実でした。



10月中旬、旭川市で開かれた講演会に出席する機会が与えられた。長年の知己であるカリフォルニア大学皮膚科教授Jon Koo先生の講演会である。せっかく旭川まで足を伸ばしたのだから、十勝岳の麓の紅葉を観に出かけた。

Koo先生とはもう30年来の友人。20年前には、サンフランシスコのご自宅に1週間滞在し、Koo先生が主任の乾癬治療センターで学ばせていただいた。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_11213552.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_11213468.jpg


講演会の翌日、旭川から十勝岳吹上温泉にある白銀荘に移動。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075914.jpg
「白銀荘」は私の大好きな登山者用の山小屋。上富良野町営の自炊宿泊施設であるが、とにかく風呂が素晴らしい。ここの露天風呂には「すごく熱い」「熱い」「少し熱い」「ぬるい」の4段階の岩風呂が上から連なっており、私の好きな「ぬるい」だと1時間でもゆっくりとしていられる。星空を仰ぎ見ながらふやけていた。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075890.jpg

白銀荘を出発する時、管理人さんから「山に登るならアイゼン、ピッケルの冬山装備が必要だよ」と釘を刺された。私たち二人とも夏靴、軽装。衣子にいたってはハイキングシューズだった。まあ「麓の紅葉を観に行こう」と誘ったのだから。さすがに雪を被っているのを見て、山用長靴に履き替えてもらって、やっぱり十勝岳に登ることとした。1ヶ月前に登った主峰旭岳をはじめ大雪の山々は真っ白!

大正火口を越えると登山道はすっかり雪に覆われ、長靴にして良かったなあ、と思ったが、頂上が近づくと雪は氷に変わり、ゴロゴロの岩はすべてツルツルに氷結していた。これは、アイゼン、ピッケルだは!
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075800.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075818.jpg

頂上標識には「えびのしっぽ」!! 冷たい風が吹き、3分ととどまらないで下山した。
下山後、望岳台登山口から十勝岳を振り返り、青空と、白い雪、吹き上がる噴煙、そして赤や黄色の紅葉に見惚れ、登頂の歓びとともに、充実感に浸った。衣子さんの赤も綺麗である。「長靴でよく頑張りました!」
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075936.jpg


下山後、美瑛の「白髭の滝」、「青い池」、「美瑛の丘」を訪ねた。観光客が多かった。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075948.jpg
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075921.jpg

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17075867.jpg





続いて札幌近郊の八剣山(観音岩山)。私たち二人の秋の紅葉定番スポット。昨年の今頃、私たちが下山した後、女性が頂上から転落して死亡した、八剣山は危ない山です。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370576.jpg
「おーーい衣子さん、気を付けて!」
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370544.jpg
山頂は標高4988m?

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370537.jpg

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370596.jpg

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370532.jpg

2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370591.jpg

下山後、豊平峡ダムまで足を伸ばして紅葉を楽しみました。
2019年10月 『北海道の秋、10月 その1』  October 2019 \"The Autumn of Hokkaido, October #1\"_c0219616_17370479.jpg

どうして、こんなにも紅葉に心を奪われるのでしょうか。若いころは見向いてもいなかったような気もするのですが・・・・・・・・

さらに北海道の紅葉が続きます。

by kobayashi-skin-c | 2019-12-05 17:59 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2019年10月『北海道の秋、... 2019年9月 『北海道の秋、... >>