人気ブログランキング |
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 "Five Days in Rishiri"
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_11480311.jpg
利尻島は北海道北部、日本海に浮かぶ離島。向い側の礼文島とともに、利尻礼文サロベツ国立公園に指定されている。利尻の語源はアイヌ語で「リ(高い)・シリ(島)」。その名のごとく島には円錐形の利尻山が聳え立っている。日本百名山として、また離島ならではの固有の植物で有名であり、夏には多くの観光客、登山者が集まる。最近では、バックカントリースキーの山・島として名をはせ、海外でも「Rishiri」が知られるようになり、海外からも多くのスキーヤー、冒険者がこの山に魅せられて来島する。
 冬の利尻山を全国、全世界に広めた仕掛人であり、カリスマガイドであり、全国どんぶり選手権優勝者である渡辺敏哉さんのペンション「レラモシリ」に5泊し、敏哉さんのガイドで、バックカントリースキーを堪能した。

利尻は札幌から意外と近い。午前中の診療を終えて丘珠空港へ。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12050881.jpg
約40分のフライトでもう利尻。眼下に利尻山。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12052273.jpg
あららもう利尻、感激!敏哉さん曰く「ニセコより近いからね!」
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12050898.jpg

翌朝からは晴天に恵まれ、俊哉さんの案内でバックカントリースキー。青空にすっくと立つ利尻山を望みながら、「小林さん、サイコーでしょ!」
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12082522.jpg
「敏哉さん、利尻最高、世界一!」
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12103269.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12122811.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12122902.jpg
海が近い!海も空も青く、新雪が眩しい。


そして、シールをはずして長大な新雪の斜面を、粉雪を蹴立てて滑り降りる(敏哉さん撮影)。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12142111.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12142043.jpg
そしてまた登る。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12142022.jpg
時には仲間たちと隊列を組んで、敏哉さんたちガイドの方々に守られながら雪と氷の急斜面を登り、そしてまた海に向って粉雪を蹴立てる。滑りながら感激の雄叫びを上げる。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12183185.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12183289.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12183250.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12183296.jpg

スキーの滑りつく終点は、
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12194137.jpg
5日間すべて晴れていたわけではない。一日は強風でほとんど前に進むことができず、突風に煽られて何度も転び硬い雪の斜面にたたきつけられた。一日は雨のため宿から出ることもできなかった。それでも絶景に心を癒され、敏哉さんが作る地元産の食材に舌鼓を打った。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12234621.jpg
雨があがったころを見計らって利尻鴛泊港のぺシ岬に登り、島の絶景に触れた。


2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12522680.jpg
ペンション「レラモシリ」から見た夕焼けの利尻山。


2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12234505.jpg
ぺシ岬灯台から観た朝日と、朝焼けの利尻山。


上は「うにめし丼」。全国どんぶり選手権グランプリに輝いた一品。下はイタリアンな夕食。ヒラメのカルパッチョ、リシリ風ピザ、スパゲッティカニの爪ポモロードトシヤ風(勝手な命名ですけど)美味しかった。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12303485.jpg
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12304120.jpg

山頂に立つことは叶わなかったけれど、利尻を堪能した五日間でした。敏哉さんはじめガイド、スタッフの皆さま、ありがとうございました。たくさんの打ち身・内出血を負いながらも衣子さん、よく頑張りました。「また来よう、そして頂きへ!」。
2020年3月『利尻の五日間』 March 2020 \"Five Days in Rishiri\"_c0219616_12305281.jpg






by kobayashi-skin-c | 2020-03-27 12:40 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2020年4月『北海道にコロナ... 2020年2月『イタリア・ドロ... >>