人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 "Hokkaido Love in the Summer, 2020"
「特別な夏」。
絶妙なキャッチコピーを連発する東京都小池知事。ただ、それがコロナ関係のコピーばかりなのが残念。

8月、私たちの「特別な夏」を作ってみました。
クリニックのお盆休みを重ねて一週間のお休みをとりました。
ところが、天気予報は最悪。週間予報では北海道各地、雨、曇りマークしかありませんでした。

少しでもお天気晴マークのある地点を結びながら、登りたい山がある所を選んだ、つもりで、まず札幌から日本海沿いに北上。浜益村の黄金山(こがねやま、別名浜益富士)を登った。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_12552893.jpg
実に目立つ山で、低山ながら人気がある。かねてから登ってみたいと思っていた。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_12552796.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_12552855.jpg
低山ながら、山頂(739m)はなかなかの迫力。撮影者側が山頂。衣子が立つ位置から頂までのリッジはなかなかスリリングであった。


この日は、日本海に沈む夕陽を求めて苫前町まで北上し、海岸の砂浜にテントを張った。途中、増毛の町に立ち寄り、名酒「国稀」のにごり酒をゲット。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053492.jpg
晴天に恵まれたこの日、苫前町のホワイトビーチには、家族連れ、若者グループのテントがたくさん張られていた。私たち自慢の「アライテント トレックライズ2」はいささか小ぶりであった。苫前町道の駅「フワット」の温泉は塩分たっぷりで随分あったまった。汗ダラダラ。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053467.jpg
砂浜には海風がそよぎ、山の中とはまた違った開放感が良い。天売島、焼尻島、さらに利尻島まで見晴らされる。
そして山の中ではできないアイスボックス持参の料理を作り、ワインとともに楽しんだ。やがて夕陽、夕焼け、たそがれ、そして満天の星に包まれた。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053521.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053577.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053523.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_13053420.jpg


翌日からの天気予報は、道央、道北は下り坂。唯一道東に晴マークがあり、早朝、苫前町を出発し霧立峠を越え、士別市、上川町、層雲峡を抜け、さらに糠平湖を通り過ぎ、そして然別湖北岸野営場にたどり着いた。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_18562175.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_18562190.jpg
然別湖岸、夜はシマフクロウの声が森にこだまするという、この神秘的な然別湖が好きだ。もう20年ぶりぐらいになるだろうか。湖岸の山に一度登ってみたいとずっと思っていた。でも、この日は山は雲の中、霧雨も降り始めた。午後、湖岸のホテルの温泉に浸り(これが熱かった!)、野営場でまったり停滞。夕食はテントの中で。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_18562150.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_18562174.jpg
夜、風が強く、森の梢のうなり声ばかりで、シマフクロウの声を聞くことはできなかった。

翌朝、然別湖北岸から見る山はまだ雲をかぶっていたが、青空を覗き見ることができた。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_09183935.jpg
北岸から南岸の登山口へ移動するころ青空が広がった。天望山(1174m)に登り然別湖の眺望を楽しみ、山を越えて東雲湖へ。ハイキングコースかと想像していたが、なかなかワイルドな登山となった。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_09183991.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_09183950.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_09184077.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_09183992.jpg
この日の十勝地方は30度を越える真夏日。下山後はエアコンを効かした車を、釧路地方にある名湯「養老牛温泉」に向って走らせた。初めての養老牛温泉「湯宿 だいいち」は極上の温泉、旅館であった。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020\"_c0219616_06110950.jpg
コロナ禍の中、すったもんだで始まった「Go To トラベル」を活用させていただいた。「だいいち」の露天風呂の数々がたいへん素晴らしく、一つ一つの露天風呂の細やかな温度設定に驚かされた。一番熱い湯で火照った後は、一番ぬるい(冷たい)川にドボン!熱め、ぬるめ、暖かめ、混浴スペースもあり、楽しく、ゆったりくつろいだ。食事も素晴らしく美味しかった。

さてさて、ここまで3泊4日。うちテント泊2日、そして快適な温泉宿のお布団で1日。どちらも甲乙つけがたし。さらに「特別な夏」は続きます。

by kobayashi-skin-c | 2020-08-29 17:13 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2020年8月 『特別な夏、北... 2020年7月 『北海道大学農... >>