人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 "Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2"
「特別な夏」を過ごしました。続編です。

札幌を出て4日目、「養老牛温泉」の朝食を美味しくいただいて外に出ると、晴天、またまた30度越え。西別岳、摩周岳登山を計画していたが、急遽観光地めぐりに変更した。まず訪れたのが「摩周湖」。20年ぶりだろうか。晴れ渡った青空を映し出す湖面は、どこまでも青かった。「霧の摩周湖」という布施明の歌があったなあ。「晴れの摩周湖」のほうが良いに決まっている!

2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17334159.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17334165.jpg
「北海道はでっかいどう」を実感しながら、根釧原野を走りぬけ「開陽台」に登った。ここでは地平線が見えるのだ!なーーんにもないが、すっごくひろーーい!!
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17334199.jpg
広さをYouTubeでご覧下さい。
https://youtu.be/N8dfjkbiNpw

開陽台からは、「特別な夏」のハイライトとしていた「知床」へ向った。中標津から標津を抜けて羅臼の町。ここで今晩からの3日分の食料を買出し(セコマのお世話になった、何でもある!ジンギスカンのお肉、野菜もゲット)。知床峠を越えて、今日の目的地の岩尾別温泉「木下小屋」へと至った。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17463923.jpg
知床峠から見る国後島は、すぐ目の前にあり、思わず叫びたくなる「返せ我が祖国!」
しかし、旧ソ連体制が今のままのロシアが応ずることは絶対ないだろう。「戦争で勝ち得たのだから、返して欲しければ戦争で取ってみろ」が彼の国の主張だろう。それでも私たちは叫び続けよう「返せ我が祖国!」。

この日の宿は岩尾別温泉「木下小屋」。素晴らしいところである。羅臼岳登山口にあり、小屋には3つの露天風呂の湯壷がある。野趣溢れる風呂に浸かり、山飯を作り、酒を楽しんだ。
さあ、目指すは羅臼岳から硫黄山にいたる知床連山一泊二日の縦走!
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17464038.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_17580274.jpg
5日目の朝、4時半に起きて朝食、5時半に木下小屋を出発して羅臼岳をまず目指した。登り始めて1時間ほどして強い雨。急いでレインウエアを着込んだが、風も強く顔も全身もびっしょりと濡れてくる。さらに大沢の登りにかかるころから風がどんどんと強くなってきた。羅臼平に着くころ風は15-20m/秒の強さか。頂上では立つこともできなかった。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06052516.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06052621.jpg
上の写真、正真正銘羅臼岳山頂です。心霊写真ではありません。ガスガスのビュービュー。この時点で、縦走を諦めた。稜線歩きは危険であり、テント設営もままならないと判断した。泣く泣く撤退し、もう一晩「木下小屋」にお世話になることとした。小屋の親父さん、同宿者から慰められつつ、山小屋の夜が更けゆく。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06052629.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06052637.jpg
翌朝も山は隠れたままだった。ぽっかりとあいた一日、昨晩同宿者から慰められつつ聞いた情報を頼りに、清里町へと向った。なんでも清里町に、①「さくらの滝」があり、今サクラマスの遡上の最盛期である、②「来運神社の湧き水」が大変美味しい、③ペンション「風景画」が素晴らしい、の情報である。また車を走らせた。

①「さくらの滝」は斜里川中流域の段差3mほどの滝。豊かな水が激しく落ちる。上流の産卵場所を求めて、この滝をサクラマスが飛び越えようと急流に挑むが、大半は水の勢いに負けて落とされる。次々に飛び上がるが、成功したサクラマスは1匹もいないように見える。おそらく上部の水に突っ込んだマスは水の中を突き進んでいくのだろうな。飽きずに眺めた。YouTubeの画面でご覧下さい。
https://youtu.be/d3KpaXXH4eE

②「来運神社の湧き水」。ここは名峰斜里岳の伏流水が湧き出る泉。透明な水がこんこんと湧き出で、溢れ出す水の取り口に口をつけると、ほのかに甘い味がした。「来運の水」をお腹いっぱい飲み干した。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06523741.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06523882.jpg


③「旅の宿 風景画」。知床を出発する前に電話したところ、運良く予約することができた。それも「道民割」が使えるとのこと。不謹慎ながら「これもコロナのお蔭」と思ってしまった。「風景画」は清里町のはずれの、斜里岳を望む広ーーい畑の中に佇む一軒家。心が洗われる心地。

2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06523876.jpg

2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06523857.jpg
食堂の広い窓から斜里岳を望むことができた。ビールで乾杯!縦走断念の失意を少し回復!宿のご主人、奥様の話も楽しく、優しく、お部屋も快適だった。シュラフ生活から解放されてこの夜は熟睡。翌朝目を覚ますと外は快晴だった。広ーーい畑の間を散歩。なんでも清里町は「もっとも美しい日本の村」の一つらしい。納 得。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_06523812.jpg
オホーツク海の水平線も見えているのだ!
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_07062905.jpg

そして「特別な夏」の最後を、今度は大雪山の麓の東川町で過ごした。ここには特別な場所がある。それは「小西健二音楽堂」。

一人の東川町民の想いから
生まれた
ミニコンサートホール
時に軽やかに、時に深く心の奥底に響き渡る
ベーゼンドルファーの調べ。
音楽を心から愛した故小西健二氏は
生前、音楽家や友人らを招き
プライベートコンサートを開いていました。(東川町作成パンフレットから)

吹き抜けのホールに名器ベーゼンドルファーが置かれ、自由に演奏することができる。ベーゼンドルファーは現存するピアノメーカーでもっとも古い歴史を持つ。1828年オーストリア・ウィーンにて創業以来、各国の王室や皇室の御用達として採用され、現在も「ベーゼン弾き」という言葉があるくらいクラシックからジャズまで多くの音楽家に愛されている。そんなピアノの名器に触れてみた。YouTubeでご覧下さい。
https://youtu.be/sd2Fr2KLAHU
https://youtu.be/hCy5phEW6go

そしてこの夜はもう一つの特別な場所「Vraie」にお邪魔しました。「特別な夏」の最後は思い出に残るディナーでした。
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_07285459.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_07285479.jpg
2020年8月 『特別な夏、北海道LOVE in 2020 -その2-』 August 2020 \"Hokkaido Love in the Summer, 2020 No.2\"_c0219616_07285406.jpg
コロナ禍で訪れた「特別な夏」。無計画な計画で北海道内を巡り、テント、山小屋、温泉宿に泊まりながら旅と山行を楽しみました。なんだかまた、北海道を大好きになった気がします。すべてに感謝、そして衣子さん「ありがとう」。

by kobayashi-skin-c | 2020-08-30 07:37 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
<< 2020年8月 『晩夏』 Au... 2020年8月 『特別な夏、北... >>