人気ブログランキング |
2016年 02月 20日 ( 1 )
2016年2月 『パウダースノーの聖地、北海道』 February 2016 "Sanctuary of Powder Snow in the World"
暖冬のせいか、「札幌雪祭り」が終わった翌日からプラスの気温となり、雨が降る始末だった。

雨をもたらした低気圧が東海上に去ったのちには、再び寒気が入り込み、山に大量の積雪があった。泊りがけで大雪山系へと分け入り、パウダースノーにまみれた。

ひざ下まで埋まる雪を踏み分けながら富良野岳ジャイアント尾根を登り(ラッセルをするのはノマドのオダッチ、すごい体力!)、雪煙をけたてて滑り降りた。
c0219616_2062469.jpg
c0219616_20732.jpg
c0219616_2072344.jpg
c0219616_2085019.jpg


ジャイアント尾根には我々だけではなく、多くのパウダーフリークが訪れていたが、みんな、我々を除き、外国人だった。富良野岳ジャイアント尾根を知っている山好き日本人はどれぐらいいるだろう。その数をしのぐほど多くの外国人がジャイアント尾根を登っていることは間違いない。「何故か?」。答えは、「これが世界標準!」。いまや情報はあっという間に世界を駆け巡り、その情報に魅了された人々があっという間に、世界を駆け巡ってくるのだ。なんとも、世界で最高峰のパウダースノーを持っていることを、我々はどうして今まで気がついていなかったのか。誇らしくもあり、悔しくもある。
オダッチの言葉が気にかかる。「Niseko AreaとFurano Areaはもう外国人にくれちゃいましょう」。

強風で閉鎖された旭岳から、某スキー場へ逃れた。某スキー場は、厚いパウダーに覆われていた。そこには一人の外国人もいなかった。・・・・・・・・複雑な気持ち・・・・・・・。存分にパウダーを楽しんだ。
c0219616_208189.jpg
某スキー場の名は明らかにしない。何故かというと、・・・・・・「ヒミツ」・・・・
by kobayashi-skin-c | 2016-02-20 20:25 | Comments(0)