人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2020年9月 『一生で一番出会いたい景色』 September 2020 "The Places Where I want to visit throughout my life"
出会いたいと、ずっと思い描いていた景色がある。

一つが、吉野山の桜。そして一つが、紅葉の涸沢カール。
今年、その二つの景色に出会うことができた。

願わくは  花の下にて  春死なむ
  そのきさらぎの  望月のころ  (西行)

圏谷の  紅葉の中に  峰聳ゆ  (ひとし)


吉野山の桜
2020年9月 『一生で一番出会いたい景色』 September 2020 \"The Places Where I want to visit throughout my life\"_c0219616_21331923.jpg
2020年9月 『一生で一番出会いたい景色』 September 2020 \"The Places Where I want to visit throughout my life\"_c0219616_21331979.jpg
まさに望月と満開の桜の頃。


紅葉の涸沢カール
2020年9月 『一生で一番出会いたい景色』 September 2020 \"The Places Where I want to visit throughout my life\"_c0219616_21282044.jpg
2020年9月 『一生で一番出会いたい景色』 September 2020 \"The Places Where I want to visit throughout my life\"_c0219616_21281965.jpg
常念山脈を歩き、上高地徳沢から涸沢へ。紅葉の向こうに穂高の岩峰が聳えていた。

吉野山の桜、紅葉の涸沢カール、言葉では言い尽くせぬ「日本の美」。冥土の土産!


# by kobayashi-skin-c | 2020-11-16 21:45 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 "Mt Jonen in Japan Alps"
北アルプス槍・穂高連峰に対峙する常念山脈。
槍・穂高の険しい峰を攀じ登れなくなったら、常念山脈を散歩しながら槍・穂高を眺めようと思い描いていた。けれども欲張りな気持ちがむらむらと湧き上がり、「元気があるうち、両方とも行ってくるか!」と相成りました。

9月のシルバーウィーク、札幌から松本へ飛び、常念岳一の沢登山口から入山した。

まずは国宝松本城にご挨拶。小さいながら品のあるお城です。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12375991.jpg
続いて常念岳一の沢登山口を出発。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12385855.jpg
シルバーウィークのせいか、新型コロナウイルスのピークが過ぎ、GoToキャンペーンが始まったせいか、すごい登山者の数。普段人影まばらな北海道の山を歩く私たちには、さながら町の中を歩いているように感じましたが、山小屋がある常念乗越までの山道は想像していた以上にハードでした。

常念乗越のテント群、そして山小屋テラス。ソーシャルディスタンスが難しい。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12434248.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12434207.jpg
山小屋テラスから「おお、槍があんなに近い!」
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12455367.jpg
常念乗越に現れたモンスター
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12464375.jpg
二日目朝は4:30に山小屋を出発し、急斜面の山道を常念山頂へ。お目当てはご来光!
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12481651.jpg
黎明の雲海の上に富士山、南アルプス。そして朝日を迎え、「バンザーイ!」。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12482328.jpg

山頂に立ち、朝日に照らされたモルゲンロートの槍・穂高連峰に見惚れました。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12483422.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12484767.jpg
そしてここからは、右側にずっと槍・穂高連峰を見渡しながら、天空の稜線歩きを楽しみました。でも想像以上の急斜面の登り下り!「散歩道」では、まったくありませんでしたが、ゆっくりと峰々を眺めつつ至福のひとときを過ごしました。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12571595.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12572225.jpg
対岸の槍・穂高連峰。画面右から槍ヶ岳、へこんだ大キレット、北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12540307.jpg
そして蝶ヶ岳まで縦走し、上高地徳沢へと下山しました。もちろんこの日の宿はあの「氷壁の宿徳澤園」。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_12540363.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_13005143.jpg

翌朝、快晴の下、穂高山群の登山基地「涸沢」へと向かいました。「紅葉の涸沢カール」を目指したのです。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_21532745.jpg
欲張りな私たちは、涸沢からさらに北穂高岳山頂にある「北穂小屋」に向うつもりでしたが、翌日の天気が下り坂で「雪」の予報も出ていたため、穂高山頂は諦め、涸沢小屋に泊まるよう変更しました。コロナのため、北アルプスの山小屋は春から初夏の期間すべて閉鎖されていました。8月に入り徐々に営業を始めるようになりましたが、予約のみの営業。天候を睨みながら、予約、変更、再予約、変更と、いまさらながら携帯電話の威力に感謝した次第です。時間に余裕ができたこの日、涸沢までの道のりをいつもの横尾、本谷経由をたどらず、「パノラマ新道」を歩くこととしました。

徳沢からまず新村橋を渡り、そして奥又白から前穂高岳の白い岩壁を見上げました。あのギザギザの前穂北稜を2年前に攀じ登ったのが嘘のよう。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22182753.jpg
パノラマ新道の急勾配に喘ぎながら「屏風のコル」にたどり着き、「屏風の耳」に立ったものの、ここからコースは一変。涸沢側の山の側面につけられた山道はいたるところで崖崩れを起こし、補強はされているもののロープを頼りながら通り過ぎなければなりませんでした。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22242410.jpg
「屏風の耳」に立つ!

2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22240440.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22275923.jpg
「衣子さん、ロープから手を離さないで!落ちたらヘリコプターの世話になるよ」と言っていたら、本当にヘリコプターが飛んできた。晴天のこの日、山小屋への荷揚ヘリが幾度となく屏風のコル上空を飛び交っていました。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22240401.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22244034.jpg
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_22284563.jpg
槍の穂先を稜線上に見つけ、そして眼下には涸沢の山小屋が見えてきました。「美しい!」。 念願の「紅葉の涸沢カール」に到着です。お猿さんも出迎えてくれました。この続きは次回へ。
2020年9月 『北アルプス常念山脈』 September 2020 \"Mt Jonen in Japan Alps\"_c0219616_00315042.jpg

# by kobayashi-skin-c | 2020-11-13 22:47 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 "The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-"
「日本で一番早い紅葉」と言われる大雪山系。9月中旬、紅葉を求めて大雪山緑岳に登りました。
ところがなんと、緑岳は「みどりだけ!」でした。こんな遅い紅葉も初めてです。
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_11444244.jpg
以前に同じ場所で撮影した写真と見比べてみましょう。
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_11461026.jpg
今年が9月17日、下の写真は2011年9月19日です。差は歴然!


緑岳の標高は「2019.9m」。昨年の9月、つまり2019年9月登頂を試みたのですが雪と風で諦めました。ところが最近、日本国土地理院では「山の標高は小数点以下を四捨五入して表記する」と変更しました。つまり緑岳の標高は「2020m」なのです。ということで目出度く「標高年」登山となりました。紅葉のない「みどりだけ!」の「緑岳」山頂には誰も登ってなかったので、自撮りでパシャリ。

2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_11481144.jpg
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12085628.jpg
下山後は久々の大雪高原温泉に宿泊し、翌朝は沼巡り一周に出かけました。しかしながらここでも紅葉を愛でることはできませんでした。一番の名所「緑沼」は文字どおりの緑でした。
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12012249.jpg
ちなみに緑沼の過去の写真を見てみましょう。2015年9月22日です。
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12022294.jpg
秋の小さな花々が咲いていました。
2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12101368.jpg

イワギキョウ

2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12033960.jpg

ミヤマリンドウ

2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12041176.jpg

エゾオヤマノリンドウ

2020年9月 『日本一早い紅葉、大雪山緑岳、沼巡り』 September 2020 \"The Earliest Autumn in Japan -Mount Taisetsu-\"_c0219616_12041188.jpg
ヨツバヒヨドリ

紅葉の遅れも自然のなりわいですから、人知ではけっして計りしれない流転があるのでしょう。今年素晴らしい紅葉に出会えなかったからといって嘆くこともないのでしょうが、これが地球温暖化の一環だったら、と危惧しないわけでもありません。「またきっと来年出会える」と信じよう。



# by kobayashi-skin-c | 2020-11-13 12:27 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 "Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu"
「小さい秋」を探して、9月初旬、大雪山へ。
旭岳からお鉢を巡り、黒岳石室のテント場でテン泊。翌朝はふたたびお鉢から北鎮岳へ。さらに足を伸ばして比布岳、安足間岳、当麻岳を越えて当麻乗越へ、そして旭岳姿見の池駅舎へと、縦走装備でロングコースを歩きました。

姿見の池を出発
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11034185.jpg
旭岳山頂は残念ながら雲の中
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11044442.jpg
お鉢(カルデラ)に出ると晴れ間がのぞいてきた。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11042745.jpg
ありました、ありました!「小さい秋」。ウラシマツツジが赤く染まっていました。ナナカマドの葉はまだ色づき始めたばかりでしたが、赤い実が秋を知らせています。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11091939.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11041774.jpg
北海沢にはまだ巨大雪渓が残っています。赤石川のほとりは草紅葉が始まっていました。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11104727.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11104710.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11104879.jpg
お鉢を半周して今日の宿泊地黒岳石室へ。今年はコロナ禍のため避難小屋は閉鎖され、誰もいません。テント場に、この日も「アライテント・トレックライズ2」を張りました。夕食は贅沢にビールとワインで始まりました。ソーセージ、チーズ付きです。全部衣子が背負いました。「感謝、感謝!」。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11182276.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11182570.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11183190.jpg
この日は眩しいほどの満月でしたが、星も綺麗でした。

翌朝も空は晴れ渡り、まず西の空に沈む満月を見送り、
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11220739.jpg


そして桂月岳山頂から朝日を迎えました。いつものように「万歳!」。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11220721.jpg

この日は雲一つない青空の下、雲の平からお鉢を巡り、北鎮岳山頂へ登り、その向こうの比布岳、安足間岳、当麻岳へと続く天上のスカイラインを歩きました。青空に、赤いウラシマツツジが映えていました。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11295160.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11295191.jpg

誰もいない北鎮岳山頂では、慣れない自撮りで記念撮影。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11293340.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11304516.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11304501.jpg
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11304502.jpg
大雪山の生い立ちを物語るような岩壁
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11331384.jpg
そして沼の平の池塘群が眼下に広がっていました。
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11340383.jpg
ミヤマリンドウ
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11362734.jpg
エゾオヤマノリンドウ
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11362741.jpg
タカネトウウチソウ
2020年9月 『小さい秋を探して大雪山』 September 2020 \"Beginning of the Autumn in Mt Taisetsu\"_c0219616_11362764.jpg

「小さな秋」を見つけた、美しい山行でした。
でも、縦走装備のリュックを背負ってのロングコースはさすがに疲れました。ご苦労さん。


# by kobayashi-skin-c | 2020-09-10 11:43 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 "Mandarin Ducks' Story"
2020年5月中旬、美しい羽に飾られたオシドリが北海道大学キャンパスに現れた。
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10091405.jpg
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10091466.jpg
毎年、この季節を楽しみにしている。今年、コロナ禍で自粛生活が続く中、朝な夕な北海道大学キャンパスの散歩を続けた。その楽しみの一つがオシドリ一家の観察で、4家族の雛の成長を見守ることだった。

北海道大学キャンパスにはいくつかの水辺があり、その中でも特別緑が多いのが「大野池」と「サクシュコトニ川」。オシドリたちはここに巣を作り子育てをする。

まず5羽雛の誕生、そして巣立ち、よちよち歩き。
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10191167.jpg
YouTubeもご覧下さい。
https://youtu.be/YiIs7hVUltQ
https://youtu.be/Dq8OHG5NEEU

この一家の母親が一番のしっかり者で、一羽も欠けることなく大きく育てた。
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10223307.jpg
https://youtu.be/l6tOeGo6HAc


次に巣立ったのが6羽雛。
https://youtu.be/vnweC5dsuSU

ところが、数日後
https://youtu.be/H4p3As2U3c8
4羽に減っていた。オシドリ通の仲間は「あの5羽雛のしっかり母さんが殺したらしいわよ」と教えてくれた。厳しい自然界。

こうした愛らしい姿に魅せられる。
https://youtu.be/MdO_fcrvmoQ


この次に新しい5羽雛が巣立ったのだが、母親が用心深く、草むら、森の中に潜んだままで、撮影チャンスがなかった。

更にこの次、10羽雛が巣立った。
https://youtu.be/u1Vxw05BJ5M
しかし厳しい現実が待ち受けていた。翌日には7羽に、さらに3日後は4羽に、そして4日後とうとう2羽に減ってしまった。
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10365807.jpg
今は8月下旬。最近の大野池、サクシュコトニ川で見かけるのは、この二羽雛一家だけ。もうどれが母親で、どれが子供か見分けがつかないほどに成長した。5羽雛の2家族、4羽の一家はもう見かけない。飛び立ち、南の国に向ったのだろう。

また来年も元気に帰ってきておくれ。
2020年8月 『北海道大学オシドリ一家物語』 Augusut 2020 \"Mandarin Ducks\' Story\"_c0219616_10404498.jpg


# by kobayashi-skin-c | 2020-08-30 10:43 | PHOTO & ESSAY | Comments(0)